Favor Photo By Hide

ぶらりと気ままに撮った、ヒデ自身の気に入り写真の 公開で~す。 コメント宜しくお願い致します。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なら采女祭♪

2008年09月16日(Tue) 22:53:05

今年の中秋の名月は9月14日でした。その日は猿沢の池畔で古都ならではの夜の祭典が行われます。「采女祭(うねめまつり)」とは「奈良時代に帝に仕えていた采女(後宮で帝の給仕をする女官の職名)が、帝のご寵愛が衰えたのを嘆いて猿沢池の池畔の柳に衣を書け、入水したので、その霊を慰めるために社を建てた。采女はわが身を投げた池をみるにしのびないと一夜のうちに社を後ろ向きにした。」と伝えられてます。午後五時から花扇奉納行列がJR奈良駅から始まりました。数十人の稚児さん、御所車に乗った十二単姿の花扇使や姉妹都市、福島県郡山市から参加したミスうねめ、ミス奈良などが天平衣装をまとって猿沢池の側の采女神社まで練り歩きます。春日大社神官による厳かな神事の後、花扇が奉納されます。雅楽が流れる中、花扇をはじめ、花扇使・ミスうねめ・ミス奈良っを載せた2隻の管弦船が池を巡ります。お天気も良く日曜日なので凄い人出でした。

477.jpg

478.jpg

479.jpg

480.jpg

481.jpg

482.jpg

483.jpg

484.jpg

485.jpg

486.jpg

487.jpg

488.jpg

489.jpg

490.jpg

491.jpg

492.jpg

493.jpg

494.jpg


スポンサーサイト
前の記事
第一次大極殿正殿復原整備特別公開
次の記事
播磨の小京都、龍野市を散策♪

コメント

采女祭
采女祭・・・凄いですねえ~!
奈良は、やっぱり、歴史が違いますね!!
可愛い稚児さん・・・綺麗なお嬢さん・・・華やかなお祭りでいて、厳かですねえ!
by OZ
URL
2008-09-20 土 11:32:43
編集
OZさ~ん♪
何時もブログを見て下さって本当にありがとうございますm(._.)m ペコッ
あのお稚児さんは募集で選ばれたお子さん達です。やはりカメラマンの的でした。付き添いのお母さんも大変でしょうね。
では(^-^)/~ マタネッ  ヒデより
by HIDE写楽
URL
2008-09-21 日 00:15:41
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://hidesyaraku1207.blog15.fc2.com/tb.php/144-d304f290
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。